透析医療を中心とした24時間対応の腎不全専門施設の臨床研究活動の情報です。/長崎市 長崎腎病院

臨床研究活動学会発表一覧
  • 平成28年度
  • 平成27年度
  • 平成26年度
  • 平成25年度
  • 平成24年度
  • 平成23年度

平成26年度 学会発表一覧

長崎県腎不全看護セミナー  平成23年4月5日(長崎)
当院外来透析患者におけるQOL調査臨床研究活動 看護課 内山 浩子
日本医工学治療学会第27回学術大会 平成23年4月22〜24日(岡山)
血液透析患者のASOに対するDFサーモ・LDL吸着併用法の検討臨床研究活動 臨床工学課 矢野 利幸
第56回日本透析医学会学術集会・総会  平成23年6月17〜19日(横浜)
院内感染の現況と今後の課題臨床研究活動 医師 原田 孝司
BMIが低い透析患者は、長期的な心機能低下を起こしにくい臨床研究活動 医師 橋口 純一郎
当院透析室の採光とスタッフの就労環境臨床研究活動 看護課 白井 美千代
セントラル方式による無酢酸透析液(カーボスターP)の使用経験臨床研究活動 臨床工学課 井上 隆光
腹膜透析(PD)から血液透析(HD)への移行期の患者指導臨床研究活動 看護課 岩本 まゆみ
入院血液透析患者における胃瘻の適応臨床研究活動 看護課 中島 智子
第22回日本サイコネフロロジー研究会  平成23年5月28〜29日(大阪)
介護保険導入にあたって 〜新制度のストレス軽減支援〜臨床研究活動 医療相談課 藤原 久子
第5回日本腎と薬剤研究会学術大会2011 平成23年9月17〜18日(北九州)
シャント穿刺部瘢痕に対するカロテン含有クリームの有用性臨床研究活動 薬剤課 江藤 りか
第4回長崎県臨床工学会 平成23年10月2日(長崎)
血液透析患者のASOに対するDFサーモ・LDL吸着併用法の検討臨床研究活動 臨床工学課 津久田 健太
アメリカ腎臓病学会  平成23年11月10日(ペンシルバニア)
Obesity Paradox in Japanese Hemodialysis (HD) Patients臨床研究活動 医師 橋口 純一郎
日本腎不全看護学会  平成23年11月19〜20日(横浜)
難治性透析関連頭痛に対するアロマテラピーの効果臨床研究活動 看護課 高木 志緒理
第44回九州人工透析研究会総会 平成22年11月27日(佐賀)
難治性内シャント狭窄症の1例
〜カッティングバルーンと超高耐圧バルーンの併用〜臨床研究活動
医師 李 嘉明
当院透析室の採光とスタッフの就労環境臨床研究活動 看護課 白M 美和
超高齢透析患者に対する積層型ダイアライザーの臨床評価臨床研究活動 臨床工学課 吉野 秀章
当院における腹膜透析(PD)から血液透析(HD)への移行期患者の傾向臨床研究活動 看護課 美佐保 恵美
当院入院患者における胃瘻の現状臨床研究活動 看護課 森山 麗
長崎県人工透析研究会 平成24年3月18日(長崎)
家族支援が乏しく知的障害を有する透析患者へのMSW支援臨床研究活動 医療相談課 林田 めぐみ
シャント関連の知識習得は穿刺ストレスを軽減できる臨床研究活動 看護課 岩永 敦子
維持透析患者におけるリビングウィルの傾向臨床研究活動 看護課 宮本 理恵
下肢切断後の生命予後に関わる因子の検討
-炎症及び栄養状態の関連について-臨床研究活動
看護課 青柳 真生
上腕動脈resistive index(RI)と血流量は血液透析用バスキュラーアクセスインターベーション(PTA)における開存期間を予測できるか?臨床研究活動 検査課 内野 拓寿
透析臨床現場へのシャント血管3DCT画像臨床研究活動 放射線課 大山 智之
バスキュラーアクセスインターベンション治療研究会
カッティングバルーンと超高耐圧バルーンの併用で奏功した難治性内シャント狭窄症の一例臨床研究活動 医師 李 嘉明
学会発表一覧
  • 平成28年度
  • 平成27年度
  • 平成26年度
  • 平成25年度
  • 平成24年度
  • 平成23年度

このページのトップへ