長崎腎病院の血液浄化センターは、透析治療される患者さまの生活を中心に治療時間や取り組みを行っています。/長崎市 長崎腎病院

透析室案内

血液浄化センター

2011年7月の新病院移転に伴い、桜町病院・桜町クリニックの透析部門が統一され、『長崎腎病院 血液浄化センター』となりました。

同時透析144床(病棟透析18床)3階・4階・6階に透析フロアがあります。
3階フロアは主に外来通院透析(個室透析4床)、4階フロアは特別養護老人ホームと入院の患者さん・一部通院透析、6階フロアは入院の患者さんの透析を実施しています。

病棟では、必要に応じて病室での透析も可能です。 3階・4階フロアは、ベッドサイドにロールスクリーンを準備し、落ち着いた環境での透析治療を提供できるよう心がけております。

 

血液浄化センターの特徴

全ての血液浄化法に対応します。
血液透析はもちろん、血漿交換・血液吸着・腹水濾過などいろいろな種類の血液浄化を実施しています。

イメージ

定期的な病状説明会の実施
患者さんの誕生月に腹部CTや心エコーなど定期的に検査を行い、ご家族も交えて病状説明をしています。

人生最終段階における医療の取り組み
近年の国の指針として、患者さんの将来の医療についての希望を、医療者が把握することが推奨されています(事前指示)。
ご自身が人生の最終段階を迎えた時に、どのような医療を希望されるか(例えば人工呼吸器の装着など)を「事前指示書」に記載していただき、ご家族のご意見も十分にお聞きした上でご希望に沿うような医療を提供いたします。

 

血液浄化の治療時間

当院では、患者さんの生活を中心に考え、治療時間を多様化しています。

クール 開始時間 血液浄化センター入室時間
1クール 8:00〜10:30 7:45〜10:15まで
2クール 14:00〜16:00 13:45〜15:45まで
3クール 17:00〜18:30 16:45〜18:30まで
※3クールは、月・水・金のみです。

 

食事

お食事を希望される方は、3階のラウンジで召し上がって下さい。
治療中の食事は、安全上の理由から実施しておりません。

携帯電話

携帯電話の使用は、原則として血液浄化センター内での使用は禁止させて頂きます。
所定の場所での使用をお願いします。


駐車場について

無料で立体駐車場をご利用下さい。ただし、病棟などにお見舞いの方は有料となります。


ご自宅までの送迎について

ご希望の方には病院車で職員が送迎させて頂きます。
現在は野母崎方面のみですが、将来的には範囲を拡大していきます。病院車を利用される方は、送迎車の到着時間の都合上、別枠でブロックを設定させて頂きたいと存じます。